XMにマイナンバーは必要ない?拒否してもいいのか徹底解説!

XMマイナンバー提出 XMTrading

XMからマイナンバーの提出を要求される場合がありますが、拒否して大丈夫です。

XMのマイページ等でマイナンバーの提出に関するメッセージが出るケースがありますが、「いいえ」を選択しましょう。

XMのためだけにマイナンバーカードを作成する必要はありません。

ですが、なぜ「日本人投資家のマイナンバー」を、国外FXブローカーのXMが欲しがるのでしょうか。

XMにマイナンバーは必要ない?拒否してもいいのか徹底解説!

XMの口座作成中に、マイナンバーの登録をお願いされる可能性が高いです。

>>XMで新規口座を持つ手順についてはこちらです

XMマイナンバー

「マイナンバーを所持しているか?」とメッセージで聞かれる場合がありますが、所持している人でも「いいえ」でOKです。(または「後で知らせる」でOK)

ただ、国内FXブローカーに関してはマイナンバーは欠かせません。

いずれ、海外FXブローカーについてもマイナンバーが不可欠になるかもしれません。

そうなったら、マイナンバーを作って提出するより他ありません。

XMのマイナンバー提出を無視すると何か変わるのか

XMのマイナンバー提出を無視しても、現状何も変化しません。

機能制限やペナルティ等も一切なく、「マイナンバー提出を済ませている人」と全く同じ感覚で使い続けることができます。

また、あくまで「マイナンバー」という情報が要求されるだけですから、「マイナンバーカード」は不要です。「マイナンバーカードの写真画像データ」などは準備しなくても大丈夫です。

XMにマイナンバーを送信するとしても、とにかく「マイナンバー(番号)だけ」でOKです。

XMがマイナンバーを求める理由は?

「日本人投資家のマイナンバー」を、国内FXブローカーのXMが要求してくる理由はどこにあるのでしょうか。

XMはヨーロッパの企業です。

そして、そのヨーロッパにおいてルールが厳しくなったのが理由です。

分かりやすく言うと

ヨーロッパにおけるルールを守るために、トレーダーの納税者番号や国籍等の情報を求めている」という事です。

ただ、このルールはヨーロッパのものですから他の国は無関係です。

ですから、日本暮らしの日本人投資家がXMにマイナンバーを送信する理由がないのです。

XMに対するマイナンバー送信に関して まとめ

ヨーロッパにおけるルールが厳しくなりましたから、XMは日本人利用者のマイナンバーも欲しがっています。

ですが、現状、日本暮らしの日本人投資家が、ヨーロッパのルールに従う義務はありません。

ただ、国内FXブローカーに関してはマイナンバーは欠かせません。

いずれ、海外FXブローカーについてもマイナンバーが不可欠になるかもしれません。

そうなったら、マイナンバーを作って提出するより他ありません。

タイトルとURLをコピーしました