XMのMT4/MT5のインストールから初期設定を徹底解説!

XMのMT4設定方法 XMTrading

XMでトレードをする場合、パソコンやスマホ問わずMT4/MT5をダウンロードする必要があります。

XMのサイトからダウンロード、MT4/MT5の初期設定までしっかり解説します。

また、MT4/MT5をダウンロードしてから迷いがちな、ログインやサーバー設定などもまとめました。

この記事で、パソコンとスマホのMT4/MT5のダウンロード、初期設定(ログイン)までが迷わず完了できます。ぜひ、参考にしてください。

XMのMT4/MT5のインストールから初期設定を徹底解説!

XMの公式サイトからMT4/MT5をダウンロードします。

⇒ XM公式サイトはこちら

MT4/MT5ダウンロード

XM公式サイトの上側にある「プラットフォーム」をクリックします。

自分の環境に適した、MT4/MT5をダウンロードしてください。

MT4/MT5の各種ダウンロード
パソコンはWindows用/Mac用、スマホはiPhone用/android用、タブレットはiPad用/android用のMT4/MT5がそれぞれ用意されています。

MT4/MT5の優れている理由が表示されますので、ダウンロードをクリックします。

MT4/MT5ダウンロード

ダウンロードをすると「xmtrading4setup」のファイルがあるので、ダブルクリックします。

XM MT4/MT5ダウンロード

セットアップの画面が表示されるので、「次へ」をクリックします。

MT4セットアップ

何も問題なくインストールができたら「完了」をクリックします。

これでXMのMT4/MT5のインストールは完了です。

MT4インストール完了

XMのMT4/MT5にログインとサーバーの設定(パソコン)

XMのMT4/MT5を起動させてログインなどの設定をしましょう。

ファイルの中の「取引口座にログイン」をクリック。

MT4ログイン

XMTradingMT4/MT5が表示されるので、ログインIDパスワードを入力します。

サ―バーは、XMの口座登録時に届いたメールを確認してください。

MT4ログイン

最初の接続には少し時間が掛かります。
1分経っても接続が出来ない様であれば、ログインID、パスワード、サーバーの確認をしてください。

XMからのメールが見当たらない場合は、XM会員ページにログインして「マイアカウントの概要」から確認をしましょう。
XM会員ページにログインする
XMアカウント

XMのサーバーがMT4/MT5に表示されない時の対処法

XMのMT4/MT5設定で、自分のXMサーバーが見つからない!どうしたらいいの?っと、なることがあります。
その対処方法を解説します。

ファイルの中の「デモ口座の申請」をクリックします。

MT4設定

取引サーバーの画面に切り替わるので、スキャンをクリックします。

スキャンが完了したら、アドレスの中に自分のサーバーが表示されているか確認してください。

自分のMT4/MT5サーバーのアイコンに緑のレ点が付いているのを確認したら、自分のサーバーをクリックして青くしたら、「次へ」をクリックします。

MT4サーバー

既存のアカウントに「チェック」入れて、ログインIDパスワードを入力したらMT4/MT5にログインが完了します。

MT4サーバー

MT4/MT5に取引通貨ペアを追加で表示する方法

MT4/MT5は最初の時点ですべての通貨ペアが表示されていないことがあります。

ここでは、その対処法を解説致します。

MT4/MT5を起動したら、表示の中の「通貨ペアリスト」をクリックします。

XM通貨ペアリスト

通貨ペアリスト」の画面に切り替わるので、取引したい通貨ペア選択して表示をクリックしてください。これで選択できるようになりました。

MT4通貨ペアリスト

口座毎にフォルダ名や通貨ペア名が異なります。

口座タイプ フォルダ名 通貨ペア表示
マイクロ口座 Forex 1Mic・Forex 2Micなど USDJPY micro
スタンダード口座 Forex 1・Forex 2など USDJPY
Zero口座 Forex 1 ZR・Forex 2 ZRなど USDJPY.

チャートに表示させるためには、
ファイルの中の「新規チャート」をクリックすると、色々な通貨ペアが表示されます。

MT4新規チャート

チャート画面に表示させたい通貨ペアをクリックしたらチャート画面に表示されます。

MT4チャート設定

XM用MT4/MT5アプリをダウンロードをして設定をする(スマホ)

スマホのMT4/MT5はアプリ使用するのでAPP StoreやGoogle Pleyからダウンロードします。

iPhone⇒APP Storeから

android⇒Google Pleyから

検索窓で「mt4」と入力すると「Meta Trader4」があるのでインストールします。(画像はGoogle Pley)

XM用MT4/MT5アプリにログインとサーバーの設定(スマホ)

MT4/MT5アプリを起動させると、「口座管理」をタップします。

口座の画面に切り替わるので「+」をタップします。

MT4スマホのログイン

新しい口座の画面に切り替わったら、「既存のアカウントにログイン」をタップします。

口座にログイン」の画面に切り替わるので、検索窓に「xm」と入力したら、沢山のXMサーバーが表示されます。
その中から、自分のサーバーを探してタップします。
(見つからない場合は、自分のサーバー名を入力すれば一発で表示されます)

MT4スマホ サーバー設定

口座ログイン画面に切り替わったら、「ログインIDパスワード」を入力してログインをタップします。

これでMT4/MT5アプリの初期設定は完了です。

MT4スマホ ログイン

まとめ

XMのMT4/MT5はログインIDとパスワード、サーバーの情報が必ず必要になります。

パソコン用やスマホ用の中でも、MT4とMT5でファイルが違うので間違えないようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました