記事一覧
ヘルペスもジェネリックで賢く治そう 2019年10月10日

ヘルペスは非常に感染力が強い病気なので、ウイルスが皮膚や粘膜についただけで感染を起こす危険があります。ヘルペスを引き起こすウイルスが体の中に...

ジスロマックとクラビットの違い 2019年09月23日

ジスロマックとクラビットは、共にクラミジア感染症や淋菌感染症及び淋病など細菌による感染症の治療に効果のある抗生物質ですが、主要な有効成分が異なる事から作用機序が大きく異なります。ジスロマックは、15員環マクロライド系抗生物質アジスロマイシンを主成分とするタンパク合成阻害薬であり、クラビットはニューキ...

ジスロマックはヘルペスにも効く? 2019年09月06日

ジスロマックは非常に使用範囲の広い薬で、様々な感染症の治療に使われています。飲む回数が少なく使いやすいということと、たくさんの細菌にしっかりと効果をあらわすというところが人気がある理由でしょう。感染症のひとつであるヘルペスという病気があり、唇や性器の周囲に水ぶくれなどの症状が出るものです。この病気に...

ヘルペスにかかったら病院に行くべき? 2019年08月21日

ヘルペスはヘルペスウイルスに感染することで、発症する病気ですが、体の免疫力が低下していたり、疲労を感じている時に発疹などの症状が出ることが多いです。発疹が出てくると痛痒いので気付く人が多いですが、患者とキスや性行為などの接触をしたり、タオルなどを共有することでも発症する病気です。口唇ヘルペスは唇に水...

性器ヘルペスにかかったらどの薬を服用すべき? 2019年08月06日

ヘルペスは症状があらわれる部位によって、病気の種類が分かれています。性器の周辺に水ぶくれなどの症状が出る場合には性器ヘルペスと診断をされます。症状があらわれる場所が違っているのは、同じヘルペスによる水ぶくれという症状が出ていたとしても、細かなウイルスの型が違っているからです。唇を中心に症状が出る場合...

ヘルペスに効く市販の薬には何がある? 2019年07月23日

ヘルペスとはウイルスが原因となる疾患で、大きく分けると口唇ヘルペスと性器ヘルペスがあります。これらはヘルペスの症状が現れる部位によって名前が異なっており、赤い発疹や水ぶくれ、激しいかゆみなどの症状が口唇に現れる場合を口唇ヘルペス、太ももやお尻、性器周辺に現れる場合を性器ヘルペスと呼びます。性器ヘルペ...